ウィジェットの埋め込み

ブログなどにウィジェットを埋め込んでプロジェクトを応援しよう!

向き

サイズ

口蹄疫復興のシンボル!「蹴-1GP」の輪を共に全国に広げてくれませんか?

祭り・音楽・スポーツ
D9dc6bf4 4712 4994 9b72 685edd060c68
都農町が町を挙げて遂行しているプロジェクト「蹴-1グランプリ」。口蹄疫復興のシンボルとして町を元気にした蹴-1を、全国展開したい!全国の災害支援ネットワーク構築も視野に入れて、地方から日本を元気にします!
シェアして応援しよう!
  • 寄附者数
    18
  • 達成率
    21%
  • 残り
    終了
集まっている金額
630,000円 (目標金額3,000,000円)
終了しました
寄附金について
この取り組みへの寄附金は宮崎県都農町へのふるさと納税として扱われます。また、目標金額の達成有無にかかわらず、申し込み完了時点で寄附が行われます。

こんにちは!都農町役場です。私たちは、町を挙げて遂行しているプロジェクト「蹴-1グランプリ」を全国展開するため、皆様からの寄附を募っております。

都農町は、2010年に起こった口蹄疫で、全頭殺処分という、精神的にも経済的にも大変大きな打撃を受けました。でも、いつまでも下を向いてはいられない。そんな想いで町の若者が自発的に動きだし、町民が元気を取り戻すとともに復興の次のステップへ向けて大きく歩み始めたことをアピールするために実施されているのが「蹴-1GP」です。

今年で5回目となる「蹴-1GP」。私たちは、この魅力溢れるプロジェクトを全国展開して日本中に笑顔を届けるとともに、地域同士の災害支援ネットワークを構築したいと考えております。口蹄疫復興の旗印として立ち上がった蹴-1GPを、これからも長く続けていくために、そして口蹄疫の悲しみを風化しないために、皆様のご理解とご寄附を、心よりお願いいたします。

口蹄疫の悲しみで静まりかえった町を元気にするために生まれた「蹴-1GP」

毎年数々のドラマと感動を生み出す蹴-1GP。人の絆の無限の可能性を感じさせます

第1回大会では、全国高校サッカー選手権大会で初の全国優勝を成し遂げ宮崎中を沸かせた鵬翔高校の選手が参加し、選手宣誓を行いました

蹴-1GPとは、5人制のPK勝ち抜き戦です。ルールはいたってシンプルで、性別や年齢、障がいの有無に関係なく子どもから年配の方まで楽しめるイベントです。都農町では過去4回大会が行われており、平成27年度開催の第4回大会では、1800名の町内外の方々が参加して大盛況となりました。

なぜ都農町でPKなのか?蹴-1GPを最初に立ち上げたNPO法人都農enjoyスポーツクラブのメンバーで、蹴-1GP実行委員会の河野さんはこう語ります。

「我々の団体では、以前より子どものミニサッカー大会を定期的に開催していました。そんな中、2010年に口蹄疫が発生。生産者の方はもちろん、全ての町民の生活が一変しました。外出も自粛され、町が静まり帰った状態が続きました。

様々なことが落ち込んで暗くなっていく中で、スポーツの力でこの悲しい空気を何とか明るく元気に変えられないかという想いに駆られるようになりました。そこから蹴-1GPプロジェクトが始動したのです。」

蹴-1GP実行委員会の河野仁志さんと河野景子さん。蹴-1GPを口蹄疫からの復興の明るいシンボルにして町民の笑顔が見たいと語ります

子どもや女性、障がいを持った方、町のスナックのおばちゃんまで、あらゆる方々が1つのトーナメントで戦い、同じ楽しさを共有します

子どもも障がいのある方も関係なしの真剣勝負。イベント中に子どもに杖の使い方を教えてもらうなど、福祉教育の概念も取り入れてるのも特徴です

全国展開により、地域の災害支援ネットワークも構築できる

では、都農町だけでも楽しくやっていた大会をなぜ全国に展開したいのか。

都農町で蹴-1GPを開催していて感じたことは、子どもから高齢者、障がいを持つ方までサッカーの経験がない人でも楽しめるボーダーレスな魅力です。行政と民間が手を取り連携を深めていく姿や、参加者とスタッフのキラキラした笑顔に無限の可能性を感じ、このパワーが全国に広がれば、日本中が元気になっていくと確信しました。

蹴-1GP を広めることによって、都農の特産品のPRや復興への想いを全国に知ってもらえたり、口蹄疫の風化防止にも繋がります。そして、普段から地域同士の交流を深めることによって、何か災害が起こったときに適切に駆けつけられる災害支援ネットワークへと繋げていくこともできるのです。

すでに全国展開のPR活動も開始していて、九州は全県、その他の地域でもすでに6つ以上の都道府県で開催予定です。いずれは都農町内で全国大会を開催して多くの観光客を呼び込み、更なる町の活性化に繋げたいと考えています。

石川県で行われた「全国スポーツクラブ会議」に河野正和町長とともに参戦。行政と民間が一体となってPRプレゼンを行い、15を越える地域で開催されることが見込まれています(H28年8月末現在)

実行委員長 新名亮さんのマイクパフォーマンスはプロ顔負けのおもしろさと大評判。全国会議では、持ち前の話術で全国各地の大会誘致に貢献しました

蹴-1GP会場では、地元の飲食店を中心としたフードコート、地域のスポーツ店による屋外市などを実施。ただのPK大会ではなく、地域おこしの一貫として一役買っています

口蹄疫時のお礼を込めて、元気で明るい都農を発信したい

行政と民間の橋渡しをする都農町役場の山本さんは、蹴-1GPの意義についてこう語ります。

「蹴-1GPは町長のトップセールスの下、地方創生事業の柱として官民一体となって取り組んでいます。都農のような小さな拠点が全国各地にできてネットワークとして繋がっていき、地方を超えた絆ができて、地方から日本を元気にしていきたいというのが最終目標です。

皆がここまで頑張る原点は、やはり口蹄疫からの復興です。口蹄疫の時には全国からの募金や物資支援に大変お世話になったので、お礼の気持ちを込めて、復興した元気で明るい都農をどんどん発信していきたいです。」

都農町役場総合政策課課長補佐兼まちづくり推進係長の山本貴士さん。蹴-1GPを通して、交流人口の増加、特産品のPR、そして定住促進まで見据えた地域の魅力を発信します

蹴-1GPでボールを蹴る河野正和町長。「最初は応援をしていましたが、今では町を一緒に元気にしていくパートナーです」

畜産農家の黒木さんは、口蹄疫によって言葉にできないほどの甚大な打撃を受けました。家族同様に愛した牛の殺処分を断腸の思いで受け入れ、朝から夜までひたすら消毒、消毒の日々。当時は家庭の生活まで壊してしまいそうになるほど、暗く落ち込んだ日々を過ごしたといいます。

そんな黒木さんも、いつかは都農の産業が復興すると信じて畜産を再開。現在、28頭の牛を慈しみ育てています。そして2012年、都農の牛を含めた宮崎牛は、見事に全国和牛能力共進会2連覇を成し遂げ、確実に復興から次のステップを歩み始めました。

黒木さんたちは、あのときの悲しみ、悔しさを忘れないために、埋却地に亡くなった牛たちの鎮魂碑を建立、家族のお墓参りと同じようにお参りをしています。子どもが外でスポーツをすることもできなかった当時の状況を思うと、蹴-1GPのようなイベントを笑って行える今は本当に幸せだと語ります。

畜産農家の黒木晶樹さん。口蹄疫前に186軒いた畜産農家は、現在84軒。さらなる復興へ向けて、町民とともに前向きに前進しています。

最後に

蹴-1GPのロゴには、口蹄疫から前を向いて進んでいくという強い想いが込められています

地域同士の災害支援ネットワークを作ることは、口蹄疫で全国の皆さんに助けていただいた都農だからこそできる取り組みだと思っています。

そして私たちは、蹴-1GPから多くのドラマや笑顔が生まれ、人と人との繋がりが広がっていく様を何度も目の当たりにしてきました。だからこそ、蹴-1GPの持つ無限の可能性を心から信じています。

1人の力でできないことは隣の人と助け合い、1つの団体でできないことは各種団体や機関と連携をとって、1つの地域でできないことは全国の地域と手を携えて。

私たちと一緒に地域を繋いで日本を元気にしてください。そして支援してくださる方の町でも蹴-1GPが開催されて、その方の地域にも元気が届く日を楽しみにしています。

皆様のご理解とご寄附、心よりお願い申し上げます。

起案者プロフィール

起案者:宮崎県都農町(つの)

「日本のひなた」宮崎県の県都宮崎市と工都延岡市の中間に位置し、尾鈴の山並みと日向灘の間に広がる大地を有する『農の都=都農町』。

本町の基幹産業は農畜産業です。

宮崎県は全国でもトップクラスですが、市町村別産出額で4割強と県内トップを誇るほど野菜は豊富で、さらに良質な和牛「宮崎牛」の名産地としても全国トップレベルの評価をいただいております。

また、尾鈴産のぶどうを原料とした「都農ワイン」は、さまざまな賞を受賞するなど世界的にも評価されているとともに、近年では国内でも珍しいキウイ産地化プロジェクトも始動したところです。

さらに、保育料や医療費の無料化を全国でも先駆けて実施するなど、子育て支援にも力を入れており、総合的に地方創生事業に取り組んでおります。

2020年の「町制施行100周年」を控え、先人たちの思いを引き継ぎながら「都農魂」で常に前を向き、新しいことに果敢に挑戦する熱い町です。

このプロジェクトをシェアして応援しよう!

10,000円の寄附コース

9765d72a 11ef 45d9 935e 7c078210b750
  • 【口蹄疫からの復興を食べて応援!】都農ワイン牛/ももスライス

尾鈴の山の山裾の都農ワイナリーを見上げる「農家のお肉やさん(マルフク)」のワイン牛です。乳酸菌や酵母菌等、約20種類の発酵菌を与え、仕上げにはワインを飼料に添加し、「赤身で美味しいお肉」「安全・安心なお肉」を農家から直接、口蹄疫復興後のお礼としてお届けしております。

終了しました
6人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。

10,000円の寄附コース

8f0f87bd 576a 4c2f 858f e3f56310db7e
  • 【口蹄疫からの復興を飲んで応援!】都農ワイン3本セット

都農のもう一つの名産品。都農ワイン。戦後永友百二という一人の農民から始まったチャレンジが、今では世界のワイン100選に選ばれるほどのワイナリーとして成長しました。お肉だけでない都農の魅力をお楽しみ下さい。

終了しました
0人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。

10,000円の寄附コース

38ac8a73 f893 4850 bbf8 4303d2a3ff28
  • 【口蹄疫からの復興を食べて応援!】PREMIUM PORK尾鈴豚(ハム・ソーセージ等)

長年かけて独自に改良を重ねたこだわりの飼料と、ひと月ほど肥育の期間が長いことが尾鈴豚の美味しさの秘訣。健康的で熟成され、その豚肉はキメが細かく引き締まっていて、甘みがあってさっぱりとした脂肪が特徴です。臭みもなく、それでいて肉汁たっぷりジューシーな尾鈴豚の加工品を是非味わってみて下さい。
【賞味期限】 製造日から3週間

終了しました
4人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。

20,000円の寄附コース

69390858 0c2f 479e 9b6f 54e531768edc
  • 【希少!ボリューム大】尾鈴豚 しゃぶしゃぶ&焼肉セット

豪華列車クルーズトレイン「ななつ星in九州」の食材として採用された尾鈴豚のしゃぶしゃぶ&焼肉のセットです。
容量:尾鈴豚バラしゃぶしゃぶ 2,000g / 尾鈴豚バラ焼肉 2,000g

終了しました
1人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。

20,000円の寄附コース

2db27663 5105 461b 8ce1 ad3d35ad51eb
  • 【口蹄疫からの復興を飲んで食べて応援!】宮崎地頭鶏と宮崎の本格焼酎セット

宮崎で大人気の地頭鶏の炭火焼きと出荷量日本一の宮崎県内の本格焼酎を6本セット!宮崎を食べて飲んで応援してください。

終了しました
1人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。

30,000円の寄附コース

05371bab 0c42 4396 a587 5736c402a79c
  • 【お歳暮/年始のお土産にも!】都農町自慢の特産品! 宮崎牛ロースステーキ用 4枚

全国和牛能力共進会で、最高位の内閣総理大臣賞を2回連続受賞した日本一の和牛。
「宮崎牛」は、宮崎県産の黒毛和牛の中でも、牛枝肉取引規格の「肉質等級4等級以上」の牛肉だけに与えられる名称で、都農町自慢の特産品です。
※全て冷凍でお届けします。また、相場により内容量が変更される場合がありますのでご了承下さい。

終了しました
3人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。

100,000円の寄附コース

D0d94ad6 e37a 4e5d a792 79d27e91d6e7
  • 【極上】宮崎牛ステーキ&すき焼きセット

全国和牛能力共進会で、最高位の内閣総理大臣賞を2回連続受賞した日本一の和牛。
「宮崎牛」は、宮崎県産の黒毛和牛の中でも、牛枝肉取引規格の「肉質等級4等級以上」の牛肉だけに与えられる名称で、都農町自慢の特産品です。
容量:宮崎牛ローススライス 600g×2 / 宮崎牛肩ローススライス 450g×2 / 宮崎牛ロースステーキ4枚 1,000g /
宮崎牛肩ロースサイコロステーキ 400g×2

終了しました
4人が選択
入金確認後、1~2か月程度お時間をいただいております。在庫状況によっては多少前後致します。ご了承ください。