モノ(返礼品)だけでなく、
地域を盛り上げる自治体のコト(取り組み)に寄附しませんか?

エフバイジー(F×G)は、地域の取り組みを知ってふるさと納税ができる
クラウドファンディング型・ふるさと納税プラットフォームです。

エフバイジー(F×G)のふるさと納税とは?

ふるさと納税は自治体に寄附を行い、所得税と住民税から税額控除が受けられる国の制度です。
これまでふるさと納税は、税の控除や自治体から送られる返礼品(モノ)に多くの注目が集まっていました。しかし、エフバイジー(F×G)はこのふるさと納税という仕組みを、より地域に寄り添って利用できるように変えていきます。自治体の取り組み(コト)に注目することで、それらの取り組みを応援したい・支援したいという共感の気持ちを地域へ届けることができるふるさと納税を目指します。

  • About 1
  • About 2
  • About 3
About sp

エフバイジー(F×G)は地域クラウドファンディング大手FAAVOが運営しています

エフバイジー(F×G)は、地域の取り組みの資金調達を支援してきた「地域×クラウドファンディングFAAVO」が新たに運営する自治体の取り組みに特化したまちのクラウドファンディング型・ふるさと納税プラットフォームです。

まちのクラウドファンディングは、インターネット上でまちの取り組みを公開し、それに「共感」した人から寄附を募るサービスです。

これまで全国60エリア以上100の連携団体とともに、1,000件以上の地域のクラウドファンディングプロジェクトを手がけてきました。

私たちはFAAVOで培ったクラウドファンディングのノウハウを活用し、ふるさと納税の新しいかたちを提案します。

Faavo fxg

サービスに込めた想い

Portrait

エフバイジー(F×G)は、ふるさと納税の「使いみち」で寄附先を選ぶ、新しいふるさと納税サイトです。

これまでのふるさと納税は、肉や魚など返礼品から気に入ったものを選ぶことがほとんどでした。しかしエフバイジーでは、集まった寄附金を何に使うのか、どんな未来を描いているのかをきちんと紹介し、まちのビジョンやミッションを理解した上で共感した事業に寄附(ふるさと納税)をすることができます。

そうすることで、守りたい地域資源が見え、まちの人の想いを感じ、「まちおこし」に「寄附」という形で参画することができると私たちは考えています。

今、ふるさと納税制度は大きな分岐点にあります。

「生まれ育った故郷や好きな地域に寄附をして応援しよう」というふるさと納税の趣旨に立ち返り、一緒に新しいふるさと納税をつくっていきませんか?

(代表: 齋藤隆太)